紹介

 小谷佳子 (こたに けいこ)

   Email:   kkotani@rs.kagu.tus.ac.jp

 研究室: 7 号館  

 オフィスアワー:  毎週月曜日5:00〜6:00

 


研究分野

 

 グラフ理論

  

研究内容

 

 グラフ論における因子の研究

 グラフ理論は有限集合の2元部分集合について研究する離散数学の1分野です。「どんな地図でも4色以下で塗り分けることができる」という四色定理はグラフ理論の有名な定理の一つです。本研究室では、グラフ理論の中の因子論、特に正則因子が存在するための十分条件について研究しています。

 

研究テーマ

 

 グラフの因子  

 

著書
   
数学トレッキングツアー [ 全著者名 ] 池田文男,小谷佳子,岡田紀夫,澤田利夫
  [ 発行所等 ] 教育出版
  [ 発行日付 ] 2006年 7月

 

卒研・院生の指導内容

  数学専攻 - 応用数理 - 小谷研究室

担当科目

連絡先

小谷佳子 (Keiko Kotani)

 東京理科大学理学部数学科
 
162-8601    新宿区神楽坂 1-3

Keiko Kotani

  Dept. of Mathematics
  Tokyo University of Science
  1 - 3 Kagurazaka, Shinjuku-ku
  Tokyo, Japan. 162-8601
 


Last modified: 2017/04/07 22:23:46